そでがうらサマーサイクルロードフェスタ 2022 大会レポート

2022年7月23日(土)、千葉県袖ケ浦市のサーキットコース、袖ヶ浦フォレスト・レースウェイにて第10回目となります「そでがうらサマーサイクルロードフェスタ」を開催いたしました。

コロナ禍3年目ということで参加者人数の制限の他、様々な感染対策をいつも以上に慎重に検討を重ね、社会情勢の変化や状況を見ながら開催することとなりました。
今年は梅雨明けが例年よりも早く記録的な猛暑が続く7月のサーキットの中ではありましたが、参加選手の皆様(約700名)は広々としたコースをのびのびと走り抜けました。
改めまして、今大会へご後援・ご協賛をいただきました各団体並びにスポンサー様、ご協力をいただきました大会関係者の皆様に感謝申し上げます。

午前中は定番で一番人気の120分エンデューロから始まり、300名の選手がそれぞれの力量に合わせて楽しそうに走りました。

その後、中学生、各年齢別小学生種目、レディース、年間シリーズ戦の小学生チャンピオンのロードレースを行いました。この区分に参加する中学生以下の選手だけで約150名の参加がある事は、将来に明るい兆しをもたらし、主催者としてとても嬉しく思います。特に未就学児や小学校低学年の白熱したレースでは応援の保護者の皆様も盛り上がりを見せておりました。

午後からの種目はレベル別のエンデューロ形式種目で初心者のビギナー(30分)、中級者のミドル(45分)、45歳以上のマスターズ向けのおっさんずカップ (30分)、上級者のエリート(60分)を行いました。

おっさんずカップは、つじトレーニングジム様のミトロング-Vの特別協賛を受けまして、「ミトロング-V presents おっさんずカップ」として行い、入賞者にはミトロング-Vの高価なサプリメントを含む豪華賞品を贈呈いたしました。

大会全体としては無事に終了しましたが、当日はとても暑く熱中症や不注意からの転倒もあり、事前に準備していた安全対策がフル稼働となる場面もございました。反省すべき点はしっかりと改善して今後の大会運営に生かしてまいりたいと思います。

これからもチャレンジリーグの関東地区大会を増やし、サイクルスポーツの普及・発展の一助けとなるよう、サイクリストの多様なニーズに応えてまいります。今後ともどうぞ変わらぬご指導、ご協力をお願い申し上げます。

サイクルクリニック

サイクルクリニックの参加者はこれまで、朝一番の種目120分エンデューロの参加者がほとんどでした。各アンダークラスやレディース、ビギナー、エリートの参加者にもやって欲しいとの要望にお応えし、「今さら聞けない」いつでもなんでも相談できる場所としてブースを設けました。 参加者の皆様が安心・安全にレースに参加できるように出来る限り今後も続けてまいります。

講師:吉井 功治
大学3年時に自転車競技を開始する。ロードとトラック競技をメインに活動。1999年UCIトラック世界選手権15位(ポイントレース) 競技引退後、スイスのUCI(世界自転車連合)での2ヵ月間の研修に参加。UCI公認コーチ資格を取得。

メカニックサービス

会場に到着してからマシントラブルが発生した、そんな時に必要なのがメカニックブース。今回よりMERIDA JAPANさんが積極的に行っていただける ことになりました。担当は添田英雄氏。これまでとは一味違ったサービスを展開して下さいました。

メカニック:添田 英雄
チームミヤタメカニックとして活動し、TEAM LAMPRE-MERIDA,BAHRAIN-MERIDA PRO CYCLING TEAM来日時には、チームメカニックサポートを担当されています。

参加者統計

出店ブースのようす

出店社様:WAKO'S / SPORTS KID / スポーツアロマ・コンディショニング / UVEX / ATHLETUNE / Wahoo / AirFly / AIROFIT / BIORACER / ヴィプロス / CCN JAPAN / 株式会社伊藤園/ ジャマイカキッチン オルハ/ Wakey Wakey(ウェイキーウェイキー) ※順不同、敬称略

参加者の声

貴重なご意見・ご感想をいただき、誠にありがとうございます。CRRAおよびマトリックス一同、お一人ひとりの声を次大会に活かせるよう尽力してまいります。参加者の声にご返答をいただいた方にはもれなくFOOTMAX製チャレンジリーグオリジナルソックス・黒をプレゼントしました。

この度はこの様な素晴らしい大会を開催していただき大変感謝しております。運営にあたり周到な事前準備をされているのとスタッフの方々が親切にしてくださるのには毎回頭が下がります。
プロ選手と一緒に走れる機会はジュニア世代にとって大変貴重な経験で励みになっているようです。秋の大会も楽しみにしております。ありがとうございました。

初めてのエンデューロということで、ビギナーに出場させていただきました。プロ選手と共に走ることができた体験や、レベルの高さにとても驚きと楽しさを感じました。大会の運営もとてもスムーズで不満もなく良かったです。ありがとうございました。

コロナ禍に感染対策を取りながら、大会に参加させて頂きありがとうございました。久々に大会という場面で、自分の実力を発揮することができ良いモチベーションになりました!来年参加したいと思っています!

お世話になっております。エリートのカテゴリーで参加させていただきました。この度は猛暑にも関わらず大会を開催してくださり、スタッフの皆様には感謝しております。エリートカテゴリーではマトリックスの選手のアタックやガン引きを身をもって体験することができてとても良い刺激になりました。
運営につきましても申し分なく、参加側といたしましても安心して走ることができました。また、次回も参加させていただきますのでよろしくお願い致します。

今回大会に初参加させていただきとても楽しく参加できました。暑いこともありましたが、医療・メンテなどサポート部分もしっかりあり、安心して参加できました。今後も参加できる機会があれば参加したいと思ってますので、楽しみにしています。

今回初の参加でした。サーキットコースを走るのは2回目です。当日は暑さに負けて散々な結果になりましたが、とても楽しく走れました。また参加したいと思います。受付の方々もとても親切丁寧な対応でした。
出店していたブースの方もとても親切にお話をしていただき、BIOのジャージを購入しました。運営の方々もしっかりしていて安心して走れるレースだと思います。またよろしくお願いします。

コロナ禍でも開催していただきありがとうございます。昨年同様炎天下の中でヤバかったですが、皆さんと競い合いながら完走できました!次戦のしもふさまでにもっと前でゴールできるように、がんばって鍛えなくちゃ!
レース終了後のカキ氷うますぎでした!苦しいけど楽しいってのは、レースの醍醐味ですね!

初めての袖ヶ浦でしたが、運営の方々が熱中症対策に力を入れていて良いと思いました!各カテゴリーもう少し具体的にクラス分けの基準を示すと良いと思いました!出店も豪華で楽しかったです!ありがとうございました!

大会運営関係者の皆様、お疲れ様でした。いつも素晴らしい大会を運営して頂きありがとうございます。
また、落車で負傷した方々の一日も早い回復をお祈り申し上げます。ローリング中に起きた落車には驚きましたが、レースは楽しく走れて無事に完走することが出来ました。次の下総も参加したいと思います。

袖ヶ浦は初めての参加でしたが、猛暑の中でもピット内、エアコンの効いた部屋を複数用意頂き密を避けて安心して大会に参加する事が出来ました。
今回の結果は残念でしたが、また来年参加させて頂きます!ありがとうございました。また、しもふさにも参加予定なので楽しみにしております。

ご関係者の皆様、お疲れ様でした。今回初参加ですが、春のしもふさ同様コース・運営とも素晴らしい内容でした。春のしもふさでマトリックスのプロ選手と走れる事を知り、今回はサイン色紙を持参しましたが、結局声をかける事ができませんでした。
休み無しで全レース先導していることを知り、プロの凄さを実感しました。秋のしもふさでサインチャンスを探します。

大会はとても楽しかったです!YouTubeで観て走ってみたかったので参加できて良かったです。プロの選手の方達と一緒に走れて良い刺激になりました。また大会へ参加したいです!ありがとうございました。

熱い暑い1日楽しく過ごしました。前回のしもふさに続いて2回目の参加でしたが、プロと走れるレースに魅力を感じ秋のしもふさも必ず参加致します。今回は完全に暑さとの戦いとなってしまいましたが秋はもっと楽しみたいと思います。 

はじめて参加するロードバイクの大会でした!開始前にはプロ選手の指導によるコースの攻略法や集団走行の注意点などの講習があり、初心者でも安全に楽しくレースに参加できとても良かったです!
レースの楽しさを知ったので練習をたくさんして、次はもっと上位を目指していきたいと思います。ありがとうございました!

参加者使用アイテム アンケート結果

アンケートにご協力いただき誠にありがとうございました!

上位3位入賞者

中学生
1位:野嵜 然新 / 15歳 / RACING TORQUE
2位:工藤 健太 / 13歳 / ブラウ・ブリッツェン
3位:河原 大悟 / 14歳 / 内房レーシング
アンダー12
1位:山口 虎太郎 / 11歳 / COWGUMMA
2位:小田島 寛奈 / 11歳 / #1-PRIMERA-
3位:山口 琉偉 / 11歳
アンダー9
1位:村田 心泰 / 8歳
2位:山口 登新 / 9歳 / #1-PRIMERA-
3位:横尾 大空 / 9歳 / ROUGH STONES
アンダー6
1位:庄田 帆那 / 5歳 / ランドセルナビ
2位:石田 輝佳 / 5歳
3位:金井 瑛人 / 5歳 / Tchula-guecon
小学生チャンピオン
1位:富樫 悠太郎 / 10歳
2位:根本 煌生 / 12歳 / AVENTURA
3位:小田島 寛奈 / 11歳 / #1-PRIMERA-
レディース
1位:渡部 春雅
2位:篠塚 萠依 / AVENTURA
3位:小野 響子 / team ZERO
120分エンデューロ 男子
1位:伊藤 侑也 / 31歳 / MIVRO
2位:山本 耕平 / 40歳 / ARCCレーシングチーム
3位:中澤 和則 / 34歳 / COW GUMMA
120分エンデューロ 女子
1位:山田 菜月 / Team 一匹狼
2位:渡部 春雅
3位:今村 桜子
ビギナー
1位:吉川 敦 / 26歳 / バルバクラブカナザワ
2位:鈴木 辰佳 / 46歳 / teamAPEX
3位:井関 学 / 47歳
ミドル
1位:斉藤 翼 / 25歳
2位:坂井 翔真 / 17歳 / 内房レーシングクラブ
3位:泉 裕太 / 19歳 / カレイドスコープレーシング
ミトロング-V presents おっさんずカップ
1位:加藤 勉 / 52歳 / initial K
2位:加藤 唯史 / 50歳 / TONY Racing
3位:岡本 秀明 / 51歳 / TEAM GIRO
エリート
1位:大森 虹亮 / 17歳 / チー厶BMレーシング
2位:佐藤 寛朗 / -
3位:金子 文椰 / 29歳 / 湾岸サイクリングユナイテッド

特別入賞者

アンダー12
女性1位:小田島 寛奈 / 11歳 / #1-PRIMERA-
アンダー9
女性1位:堀田 麗音 / 8歳
小学生チャンピオン
女性1位:小田島 寛奈 / 11歳 / #1-PRIMERA-
120分エンデューロ 男子
20歳以下1位:大野 宗哲 / 16歳 / ラバネロ
50歳以上1位:前田 英樹 / 54歳 / TEAM KOBATON
60歳以上1位:秋郷 伸一 / 61歳 / シャークアイランド
ミトロング-V presents おっさんずカップ
50歳以上1位:藤河 剛 / 52歳 / エキップまくはり
55歳以上1位:植松 政隆 / 55歳
60歳以上1位:村上 寛 / 61歳 / パインヒルズ90
65歳以上1位:茂木 昌之 / 69歳 / チームモテキ
70歳以上1位:大塚 和平 / 73歳

安原監督敢闘賞

レース中、安原監督の目にとまった選手へ特別賞を授与しました!
見事特別賞を獲得したのは、ミトロング-V presents おっさんずカップで70歳以上1位の大塚和平さん。
あと6勝で通算400勝を達成するそうです。
おめでとうございます!

WEB記録証

LAPCLIPでは「WEB記録証」の発行も実施しました。大会出場の記念にぜひご利用ください。※全種目対応

そでがうらサマーサイクルロードフェスタロードフェスタ 2022