秋のしもふさクリテリウム 2022 大会レポート

2022年9月10日(土)、第11回目となる「秋のしもふさクリテリウム マトリックス ヒヤリハンター杯」を開催いたしました。
コロナ禍3年目の秋、新型コロナウイルス感染症の影響が見通せない状況の中、参加者人数の制限など様々な感染対策を施し、安全・安心につとめながら開催出来たことに感謝申し上げます。

今回も春大会に続きメインスポンサーとなるマトリックスの製品「ヒヤリハンター」の特別協賛を受け、各種目の優勝者にオリジナル防水グッズを贈呈いたしました。
延べ424名の参加選手が秋の気配を感じる公園を元気に走り、見ごたえのあるレース展開が繰り広げられました。これもひとえに大会関係の皆様のご支援とお力添えの賜物です。改めて深く感謝申し上げます。

大会内容は人気の120分エンデューロから始まり、120名を超える男女の選手がそれぞれの力量に合わせて楽しそうに走りました。

その後、午前中のロードレースでは中学生、各年齢別アンダー種目とレディース、小学生チャンピオンと続き、元気なキッズレーサー達の白熱したレースには、応援する側にも元気を与えてくれました。
午後からは、初心者のビギナー(30分)、中級者のミドル(45分)、45歳以上のおっさんずカップ(30分)と、上級者のエリート(60分)の4種目、エンデューロ形式のレースを行ないました。

サポートライダーをつとめるマトリックス・パワータグの選手達は年々レベルが上がってきている参加選手達の走りに驚きつつ、安全・安心に走れるようサポートしていました。

最後になりますが、これからもチャレンジリーグの関東地区大会を増やし、サイクルスポーツの普及・発展の一助けとなるよう、サイクリストの多様なニーズに応えてまいります。今後ともどうぞ変わらぬご指導、ご協力をお願い申し上げます。

ヒヤリハンター杯

冠スポンサーである株式会社マトリックスのヒヤリハンターより、大会オリジナル防水バッグをプレゼントしました。120分エンデューロ男女、ビギナー、ミドル、おっさんずカップ、エリートの各上位3名に贈呈しました。

サイクルクリニック

今回で3回目となる、サイクルロードレースのなんでも相談室。今さら聞けないことや、普段から疑問に思っていることなど、何でも相談・質問することが出来ます。

講師:福田 昌弘
所属: Hamster Spin 合同会社 / Roppongi Express
トレーニングスタジオ「ハムスタースピン」代表、日本スポーツ協会公認自転車コーチ。 大学院でペダリングの研究も行ない、海外の学会などでも発表を行っている。 ただ自転車に乗るだけではなく、そのために必要な動作の解析やトレーニングを得意としている。

メカニックサービス

会場に到着してからマシントラブルが発生した、そんな時に必要なのがメカニックブース。今大会より、MERIDA JAPAN様より積極的にご協力いただける ことになりました。担当は添田英雄氏。これまでとは一味違ったサービスを展開して下さいました。

メカニック:添田 英雄
チームミヤタメカニックとして活動し、TEAM LAMPRE-MERIDA,BAHRAIN-MERIDA PRO CYCLING TEAM来日時には、チームメカニックサポートを担当されています。

参加者統計

出店ブースのようす

出店社様:WAKO'S / BOMA / NORTHWAVE / ATHLETUNE / Wahoo / AirFly / AIROFIT / SPORTS KID / ジャマイカキッチン オルハ / Wakey Wakey ※順不同、敬称略

参加者の声

貴重なご意見・ご感想をいただき、誠にありがとうございます。CRRAおよびマトリックス一同、お一人ひとりの声を次大会に活かせるよう尽力してまいります。参加者の声にご返答をいただいた方にはもれなくFOOTMAX製チャレンジリーグオリジナルソックス(黒)をプレゼントしました。

50代を迎えて新たな趣味としてロードバイクに挑戦し、今年で5年目。レース経験は今回含めて4回目のビギナーです。下総のレースは最初に家からも近いことから興味が湧き、5月に初めて参加。今回2回目でした。前回より周回を重ねられ少し満足しましたが、皆さんレベル高い。レースに参加すると普段の練習のモチベーションがあがります。次回も参加するぞ!

久しぶりに参加しましたが、やはりこの大会は良かったです。走りやすいコースも、応援しやすい環境も。大会の雰囲気も大好きです。試走後にチェーン落ちし、なかなか戻せなくて初めてメカニックサービスを利用しましたが「秒」で直していただき感謝と尊敬でした。今回は、部活の都合で参加できなかった上の子も次回は参加させていただきたいと思っています。このような状況のなか、安心して参加できる大会を開催、運営してくだりありがとうございました。

今回が初めてのレース経験になり、ミドルクラスだと強い選手ばかりで、クラスの選択を間違えてしまったなと感じました。でも色々な方が居て楽しかったですし、無事に安全に完走できて達成感がありました。競輪選手になりたいと夢があり、今後も実力や経験を上げてレースに参加しようと思います。最後に一言、とっても楽しかったです!!

初めてクリテリウムに参加させていただきました。スタッフの方もとても感じが良くて気持ちよくレースに臨む事ができました。私自身の結果は残念でしたが、課題がたくさん発見できたいい日でした。

いつも楽しみに参加させていただいております。天候にも恵まれ、カテゴリーが細分化されていることが大変ありがく本当に素晴らしい大会です。次回以降もコロナ禍に負けることなく開催していだけることを楽しみにしております!

息子は今年になりロードバイクに興味を持ち、毎日乗るようになりました。本格的にやっている同年代の子達の中で走ってみたいとの事で今回、人生初めてのレースとして参加させて頂きました。とても良い経験をさせて頂きました。息子も、凄かった。集団で走るのがこんなに怖いものなのかと言っていました。
もっと上手く早くなりたいと、普段おっとりマイペースな息子の中で闘争心が芽生えたようです。完走する事は出来ませんでしたが、少しずつ経験を積み頑張ってほしいと思います。

大会関係者の皆様、お疲れ様でした。ビギナーレースに出ましたが、先頭のペースに乗れず、ズルズルと順位が下の方へとなりましたが、楽しくレースを終える事が出来ました。次回の袖ヶ浦にもチャレンジしたいと思います。

サイクルクリニックは、大変イイ内容でしたが、プログラムで目立たなかったのか、途中から拝聴しました。ヒヤリハンターは、医療介護の領域でも活用があるのを初めて知りました。

2回目の参加だったので落ち着いて走る事が出来ました。個人的な意見ですがもっと派手な応援があってもいいのではないかと思います。コロナの関係もあり難しい所だとは思いますが…次回も参加させていただきます。

今回で2回目の参加でした。前回はビギナー今回はおっさんずどちらも私にはレベルが高く死に物狂いのレースでした。大会の雰囲気がとても良くて参加をしてしまいます。運営の方々も親切に対応いただけるし、MCのトーク力も流石です。また、機会があれば参加をして、今回の成績を1秒でも縮められらよう練習してきます。これからも大会の継続をお願いします。

企画運営どうもありがとうございました。息子のロードレースへの出場、毎回とても楽しみにしております。以前、参加記念にサプリメントではなく、子供でも食べれるようなものを希望したことがありましたが、お菓子の支給に変わっておりびっくりしました。
子連れでも楽しみやすい環境にしていただき、運営の柔軟さにも大変感謝です。これからも、子供が頑張りたいと言う限り、応援していきたいと思っています。

初めてのロードバイクの大会がこの大会でした。序盤でうまく流れに乗れず、結果は自分の期待通りにはいけなかったのですがとても良い経験、刺激をもらいました。

あの山岳王、狩野選手と一緒に走れるなんて夢のようでした!レース自体は個人としては残念な結果でしたが、知り合いも増えてきてとても楽しく走れました!ちょうどツール・ド・北海道の時期で選手は少なかったですが、もっともっとマトリックス色が強くても良いと思いました。
一緒に走れるだけでとても光栄ですが、レース外で交流イベやトークショー、握手会や物販がもっとあったら嬉しいです。コロナの情勢もあり難しいのも理解しておりますが。今後も引き続き、レース参加して行きます。

秋のしもふさクリテリウム マトリックスヒヤリハンター杯を開催していただき、誠にありがとうございました。いつもスムーズな進行や、丁寧なご対応をしていただき、感謝しております。これからもイベントに参加したいと思いますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

参加者使用アイテム アンケート結果

アンケートにご協力いただき誠にありがとうございました!

上位3位入賞者

中学生
1位:稲葉 恵人 / 13歳
2位:大石 哲平 / 15歳 / AVENTURA
3位:住田 悠人 / 15歳 / ラバネロ
アンダー12
1位:山口 虎太郎 / 11歳 / COWGUMMA
2位:根本 煌生 / 12歳 / AVENTURA
3位:渡邉 公太 / 11歳 / ブリッツェン☆ステラ
アンダー9
1位:村田 心泰 / 8歳
2位:山口 登新 / 9歳 / #1-PRIMERA-
3位:鶴見 煌基 / 9歳 / 宇都宮村上塾
アンダー6
1位:横山 亜蓮 / 5歳 / teamBLAST
2位:岡野 心一 / 5歳
3位:堀田 桜希 / 4歳 / Tchula-guecon
小学生チャンピオン
1位:小田島 寛奈 / 11歳 / #1-PRIMERA-
2位:渡邉 公太 / 11歳 / ブリッツェン☆ステラ
3位:富樫 悠太郎 / 10歳
レディース
1位:筒井 楓 / SPORTSKID ZYYX
2位:岡本 彩那 / ブラウ・ブリッツェン
3位:廣瀬 博子 / サイタマサイクルプロジェクト
120分エンデューロ 男子
1位:高岡 亮寛 / 44歳 / 六本木エクスプレス
2位:石塚 将人 / 48歳 / 湾岸カレーユナイテッド
3位:高橋 誠 / 48歳 / ロッポンギエクスプレス
120分エンデューロ 女子
1位:廣瀬 博子 / サイタマサイクルプロジェクト
2位:舟山 杏子
3位:神田 実侑
ビギナー
1位:宮﨑 晃 / 18歳
2位:齋藤 和也 / 39歳 / TeamSOLA
3位:大橋 拓真 / 15歳
ミドル
1位:吉川 敦 / 26歳 / 落車1周年記念
2位:平 直也 / 25歳 / KPRB
3位:岩月 諒太郎 / 16歳 / 初号機
おっさんずカップ
1位:小林 正樹 / 50歳 / RinRinRacing
2位:滝口 智 / 56歳 / Team 一匹狼
3位:岡本 秀明 / 51歳 / TEAM GIRO
エリート
1位:高岡 亮寛 / 44歳 / 六本木エクスプレス
2位:遠藤 優 / 37歳 / 六本木エクスプレス
3位:池谷 隆太 / 19歳 / IKEYATRUST

特別入賞者

中学生
女性1位:筒井 楓 / 14歳 / SPORTSKID ZYYX
アンダー12
女性1位:岡田 愛裕來 / 11歳 / ブリッツェン☆ステラ
アンダー9
女性1位:堀田 麗音 / 8歳
アンダー6
女性1位:村田 摩心 / 5歳
120分エンデューロ 男子
20歳以下1位:岩月 諒太郎 / 16歳 / 初号機
50歳以上1位:吉田 勝彦 / 54歳 / サイタマサイクルプロジェクト
60歳以上1位:土屋 宏人 / 61歳 / 内房レーシングクラブ
おっさんずカップ
50歳以上1位:塩野 淳司 / 53歳 / Team一匹狼
55歳以上1位:後藤 康成 / 57歳 / Team BFYracing
60歳以上1位:村上 寛 / 61歳 / パインヒルズ90
65歳以上1位:高橋 國士 / 67歳
70歳以上1位:大塚 和平 / 73歳 / パインヒルズ90

特別敢闘賞

レース中、MC NOZOMIの目にとまった選手2名へ特別賞を授与しました!

ミドル

フィリピンからやってきました!
Dukiling Dagyan Nazaer選手
120分エンデューロ

小学生ながら120分走り切った!
堀田 麗音選手

WEB記録証

LAPCLIPでは「WEB記録証」の発行も実施しました。大会出場の記念にぜひご利用ください。※全種目対応

秋のしもふさクリテリウム 2022